2014/05/02

種まき

やっぱりDesktop PCの調子が悪いので本気で通販サイトを眺めていたら一日があっという間に過ぎてしまいました。明日実家に帰ろうと思っております。

ふと思い出した古~い曲。

■ Chakra - 福の種

知ってる、もしくは覚えている人は少数派でしょうが、大学時代の音系サークル仲間には知ってた人が多くて、ベースがこの曲を弾き始めると即興のセッションになったりしてた。

そういうヤツらが集まって宅飲みしてる時に、つまみとして柿の種があったりすると

「♪柿の種をまこ~お~~♪」

って大惨事になったことも。

ライブ映像 もありましたのでニコニコ動画のアカウントをお持ちの方はご覧になってください。

Posted at 02:54:11 | 音楽ネタ | コメント:0 | トラックバック:0

2013/10/28

Welcome to TOKYO

先週は台風の影響で雨の日が多くて、ビショ濡れで帰宅する日が続いた。今週は天気よさそうだし最高気温も20℃超えるみたいでよかった。もうじき11月なのに、やっぱりちょっとおかしい?のか?

2020年の東京オリンピックが決まって、古い曲の新たなPVが公開されてた。

■ 東京を背景に須藤元気率いるワールドオーダーが踊るPV Welcome to TOKYO

東京っぽくて海外の人にはウケそう。一番新しい曲?のPVは こちら 。周りで見ている人の反応を見るのが面白い。

Posted at 02:06:57 | 音楽ネタ | コメント:0 | トラックバック:0

2013/06/16

ホンモノ

予報だと本日は30℃に達する暑さだったらしいんですが、また家から一歩も出ずに過ごしてしまったので全然実感が湧きません。激しい雨も降ったとか。そんなことも分からないくらいの引きこもりっぷりがヤバい。

話題になってから、つい何でも繰り返して見てしまう動画ですけど。

■ 天才すぎる14歳のギター美少女に世界がメロメロ!

Eruptionは完璧ですね…。見た目がカワイイだけのコが多い中で、この方はホンモノだと思います。

Posted at 03:42:59 | 音楽ネタ | コメント:0 | トラックバック:0

2013/02/20

徹子の部屋とか。

コソっと書きます。
2月11日、建国記念日で休みだった月曜の 『徹子の部屋』 のゲストがももクロでして、うちのPCモニタ兼TVの外付けHDDのライブラリが増えたんですけど、結構面白かったです。

■ ももクロが徹子の部屋に出場“優勢勝ち”

すでに動画は消えてます。んで、先週末には 『福祉大相撲』 に登場したとのこと。まぁ ネット上 で見ましたけど、全員エビぞりジャンプはなかなか。声が出せない緑・ももかのパートをみんながカバーしているバージョンは初めて見た。

コメ欄でしか貼ってなくてもったいないと思ったコレを貼っておきます。

■ サンタさん

Posted at 02:22:47 | 音楽ネタ | コメント:5 | トラックバック:0

2013/01/18

復活待望論

いろいろあって明日はとっても会社に行きたくないんですけど、なんとか頑張って行かないといけない。そんな日もたまにはある。

書いた記憶があったので検索してみたら、やっぱり 4年ほど前に 同じようなネタ で記事書いてた。

■ 河合奈保子“復活待望論”に拍車! 全シングル網羅したCD発売

想像だと今でも可愛い女性なんじゃないかと思いますが、復活は希望しません。昔の思い出は、ずーっと昔のままでいいでしょう。

Posted at 01:45:19 | 音楽ネタ | コメント:4 | トラックバック:0

2013/01/09

ドッキリ等

興味のない方々には申し訳ありません。コメ欄にも書きましたけど、年末年始のももクロは (一部で) 盛り上がりましたね~。 紅白でも念願のエビぞりジャンプ見られたし。

↑記者会見動画を見る前に、コレを見ると背景が理解できる。楽曲を提供しているヒャダイン氏も ラジオの番組 で泣いてるし、やっぱり愛されてるんですね。

で、『サラバ、愛しき悲しみたちよ』 (←TV出演時には絶対出て来ない 2' 20" からのももか (緑) のソロ以降がこの曲の本質だと思う) で黒い衣装を担当していた、ももクロ内ユニット名 『事務所にもっと推され隊』 の緑と紫のおふたり。こんな曲を普通に歌えるのがももクロの魅力。

『言えてねぇ』 のとこで、いつも笑ってしまう。

Posted at 04:22:29 | 音楽ネタ | コメント:2 | トラックバック:0

2012/11/28

ベスト5

紅白出場が決まったとはいえ、まだ演奏曲が発表されてないので、個人的にやってほしい曲ランキングのベスト5を選びました。あ、ももクロね。

第5位 Z女戦争

いいライブ画像がなかった…。大作なのでかなり端折られてます。全編が見られるMVは こちら 。なぜだろう…MVの制服がダサい。 最初の 『リンリン・リ・リン』 のとこが一番気に入ってます。

第4位 全力少女

 白状しましょう。自分、かなこ推しです。3分16秒くらいから始まるソロ以降が好きです。このコ達は日本で一番、笑顔が輝いている女子高生だと思う。この動画見ると元気がもらえる感じ。

第3位 『オレンジノート』 もしくは 『走れ!』 もしくは 『コノウタ』

イロモノ系の曲じゃなくて、マジメな曲たちです。2番目の動画は2011年の 『女祭り』 のやつで、ももか (緑) が体調不良だったらしく、他のメンバーのサポートが素晴らしい。『オレンジノート』 は、途中でPAが故障して演奏がなくなったのに、最後まで歌いきった のが伝説になってる曲。

第2位 ニッポン万歳!

自分の地元がいつ出てくるんだろう、ってワクワクしながら見られるかが評価の分かれ目でしょうね。お茶の間はドン引きするかウケるかの両極端になるかな…。ももかの東北パートは感動的だし、紅白向きだと思うんですけど。

あ、あとね。浜松はほぼ静岡じゃないですから。>かなこ

第1位 行くぜっ!怪盗少女

こちらの動画も女祭り2011のもので、分かる人にだけ分かるひと味違った 『行くぜっ! 怪盗少女』 です。ももか (緑) をサポートするかなこ (赤) がGood job! 女性によるオタ・コールも新鮮ですね。っていうか、やっぱり紅白でのエビぞりジャンプが見たい! どうしても見たい!

 

Posted at 02:51:03 | 音楽ネタ | コメント:4 | トラックバック:0

2012/10/13

赤黄桃緑紫

やっと週末になった…。平日はめっちゃブログの更新滞ってます…。

うちのTV兼デスクトップPCのモニタは外付けHDDにTV番組を録画できるんですが、今年の始めのほうにテレ玉 (←埼玉のテレビ) で放映された 『ももいろクリスマス2011』 のライブが入ってて、たまに見てる。

それ、2011年12月25日にさいたまスーパーアリーナで行われた 『ももいろクローバーZ』 のやつです。とっても面白い。どこぞの大所帯グループと違って全部が口パクじゃないし、歌がウマいとかヘタとかはもうどうでもいい感じ。

オタだと思われても困るので通称で呼ぶのは避けますが、5人とも個性的でハズレがない面子ですよね。

赤 : なんかオールマイティ。さすがリーダー。
黄 : 間違いなくカワイイ。
桃 : 若い。一般ウケしそう。もうちょい痩せろ。
緑 : 個人的には結構ツボにハマるタイプ。
紫 : 狂ったように踊る姿が最高。

■ ももクロ赤のエビぞりジャンプすげえw

↑え?こんなんなってたの?確かにスゲー。

多分古めの動画ですが一番ももクロらしいかな~と思って貼ってみます↓

 このコ達、この調子で常に全力の 2時間超のライブやるんですぜ…。なんという体力。今年の紅白に出場できるといいですね。応援してます。

Posted at 05:09:21 | 音楽ネタ | コメント:8 | トラックバック:0

2012/05/28

曼珠沙華

最近、何かの拍子に 『花の中三トリオ』 とかいう言葉を思い出した。どっかで百恵ちゃんネタを見たのがそのキッカケだったと思う。

トリオの中では百恵ちゃんが一番好きだった。ていうか申し訳ないんだけど他の 2人は興味が無かったというべきか…。多分ガキンチョの自分にとって、背徳感があるオンナの色気を感じたから好きだったんじゃないかと今になってみれば簡単に説明ができる。

その百恵ちゃんの曲の中でベストを選べと言われたら迷わず挙げるのがマイナーなんですけどタイトルの 『曼珠沙華』 (← 『まんじゅしゃげ』 じゃなくて 『まんじゅしゃか』 ) 。YouTubeにあったので貼ります。

いかにも阿木燿子・宇崎竜童のコンビによる曲、という感じです。YouTubeには Live映像 もあったので、お気に召した方はぜひそちらもご覧ください。ギター弾けるようになってからアルベジオのとことかギターソロとか耳コピしたのはいい思い出。

Posted at 02:39:31 | 音楽ネタ | コメント:10 | トラックバック:0

2012/05/24

世界の秩序

元格闘家の 須藤元気 という方がいまして、今は一般の人には全く知られていないと思われる 『WORLD ORDER』 っていう、ヘンな歩き方が特徴的なユニットでミュージシャンみたいなことをしてるんですけど、世界ではかなり評判がいい。

最新のPVのデキもいいようで。

■ 「須藤元気」率いるダンスパフォーマンスユニットの音楽ビデオがまたまた世界中の人々から大絶賛!! 「エンターテインメントの新しい形」

リンク先の 『AQUARIUS』 動画がお気に召したようなら次はこちらをオススメします。

■ MACHINE CIVILIZATION

何回見ても最後まで見ちゃうんだよな、コレ。

Posted at 02:36:33 | 音楽ネタ | コメント:12 | トラックバック:0

2012/04/28

青い瞳

この水曜・木曜は諸般の事情によりお昼ご飯を社食で食べてしまったので、最近のささやかな楽しみである 『お弁当おねーさん』 に会えなくて残念だった。今日のお昼はそちらのスーパーまで買い出しに行ったのに、おねーさん不在。やっぱり雨の日はダメらしい…。

標題の 『青い (もしくは 碧い) 瞳の』 の後に続く言葉。ある程度のオッサンだったら 『エリス』 でしょうか。ここで 『ステラ』 が出てくるようなオッサンとは是非お友達になりたいです。

2012年になってからちょっと経った頃、某ラーメン屋さんでラーメンが出てくるまでの暇つぶしに読んでいた週刊誌に 『2011年に亡くなった有名人特集』 みたいな記事があって、そこで初めて 『柳ジョージ』 さんが亡くなられたことを知りました。

雨に泣いている』 とか 『さらばミシシッピー』 とかも名曲ですが、ヘタな短編小説よりも心に残る歌詞の 『青い瞳のステラ』 が大好きでした。

ほめてくれよ Blue eyes 細めて
芝生の下で 眠っていずに…

遅ればせながらご冥福をお祈りします。

Posted at 03:50:12 | 音楽ネタ | コメント:5 | トラックバック:0

2010/04/17

調和

さすがに積もってはいないけれど、マジで外は霙みたいな雪が降ってる…。4月も半ばを過ぎたってのに…。

たまには音楽ネタ。この人はCD聞くよりライブ映像見たほうがスゲ~って思う。ヘッドフォン推奨。

メジャーらしいこちらの曲もいいですねぇ。ナマで聞いたら泣きそう。海外で評価されているのもよくわかる。

Posted at 03:05:04 | 音楽ネタ | コメント:3 | トラックバック:0

2009/01/28

河合奈保子

好・き・で~す~、言えない~けど~。
好・き・で~す~、言えない~けど~。

と、少なくとも20代の人には何のことやらわからない、ためらいライライ ラブレターな書き出しで始めちゃったりなんかしてますけど、確か同時期にデビューした松田聖子より断然好きだったんです。

■ 伝説のアイドル河合奈保子…ライブが紙ジャケで甦る

あ~もう44歳なのかぁ…。自分の年齢を顧みればそれも当たり前なんだけどね…。

記事中で紹介されてるライブアルバム集より、発売された全てのアルバムが入ってる こちら が魅力的。でも値段もスゴい。気軽にポチっと 『ショッピングカートに入れる』 ボタンが押せない。

Posted at 02:15:52 | 音楽ネタ | コメント:1 | トラックバック:0

2009/01/06

ギターの神

本日から仕事始めでした。正月休みなんてあっという間に終わっちゃうなぁ…。ゴールデンウィーク明けも夏休み明けも同じこと考えるけど。

コレはちょっと面白そう。

■ ギターの神“クラプトン×ベック”夢の競演!!

『ギターの神』 とか言われるとちょっと違和感があるかなぁ…。今どきもっと 『神』 な人もたくさんいるし、まぁ古きよき時代の神ですね、きっと。

それにしてもやっぱりお二方とも還暦過ぎてるってのがスゴいというか、自分もオヤジだな~と改めて実感できるというか。

Posted at 03:30:08 | 音楽ネタ | コメント:2 | トラックバック:0

2008/12/09

まりちゃん

先日ラウドネスのドラムやってた樋口宗孝氏が亡くなったんですが、本日はこんなニュースが。

■ 46歳のロック、浜田麻里の衰えぬハイトーンが炸裂!

なんか画像が北斗晶みたいだ…。もう46歳なんだなぁ。

それはともかく浜田麻里はものすご~く好きなアーチストで、毎年のようにライブに行ってた。自分が日本の女性ロックボーカリストとして認めるのは彼女とカルメン・マキのみです。←とっても好みが偏ってるうえに古い。

樋口宗孝プロデュースのハードロックでデビュー。1枚目・2枚目のアルバムは彼がドラムを叩いてたはず。3枚目まではロック系だったけれど、それ以降は路線がちょっと変わってきて残念だった。それでも圧倒的な声量と歌唱力は相変わらずで、世間一般的に言うと全盛期はもうちょっと後に来たのかも。

YouTubeにも動画が上がってるので自分の好みを選んで紹介。

■ Forever
だいぶポップ路線になった頃。ボディコンは…当時の流行りだったんだろうし、勘弁してやってください。一瞬写る、コーラスやってる頭に赤いリボンつけたおね~ちゃんは、まりちゃんの実の妹のえりちゃん。って、マニアだけが知ってるどうでもいい情報ですが。

■ Return to Myself
それなりにメジャーな曲?やっぱり眉毛太くて時代を感じる。

■ Don't Change Your Mind
2枚目のアルバムのトップを飾った曲。本領発揮、かな。

若かりし頃、樋口氏と同棲状態だったって噂に聞いた。真偽は不明。

Posted at 02:08:06 | 音楽ネタ | コメント:2 | トラックバック:0

2008/11/30

ザ・ピーナッツ

peanuts081130.jpgちょっとだけ昨晩の事件を引きずってる感じですが、気を取り直して…。

こんなアルバム を聴く機会がありました→

ザ・ピーナッツと言えば映画 『モスラ』 で

♪モスラ~や、モスラ~
はんば はんば~むやん、いんど~む~♪
(以上、耳コピね)

って歌ってたのが印象的。ってどんだけ古いんだよ…。まぁいいんですけど。

でね。このアルバムが予想以上にいいんですよ。曲名とかは全然知らないのに 『これ、聴いたことがあるかも…』 みたいな名曲が結構ある。このCD、今は廃盤になっているようなので入手は困難だと思いますが、他のベスト盤もあるようなのである程度の年代以上の方はそちらを聴いてみてもいいんじゃないでしょうか。

そんな自分でもさすがにAmazonの評価で 『最後に「スター・ダスト」を持ってくることろなんかシャボン玉ホリデー世代にはたまらないところです』 とか書いてあるのは分からないっす…。

Posted at 03:15:32 | 音楽ネタ | コメント:6 | トラックバック:0

2007/12/24

Yngwie Malmsteen

 昔は 『イングェイ・マルムスティーン』 だったのに、いつからか 『イングェイ・マルムスティーン』 っていう表記になったギターを弾く人なんですけど、アコースティックギターを弾いてるところの動画が紹介されてました。

■ イングウェイ マルムスティーンのアコースティックソロ

 相変わらずの音速っぷりでした。ちなみに彼に関しては こちらのサイト が詳しいです。あんまり一緒にいたくないタイプの人だな。

 出世作となった アルカトラスの 『NO PAROLE FROM ROCK'N' ROLL』 は名盤だと個人的には思う。もう廃盤になってるのかな?アマゾンではやたらと高値が付いてますね。

Posted at 03:06:33 | 音楽ネタ | コメント:3 | トラックバック:0

2007/12/17

再結成コンサート

 消えないうちに書いておきましょうかね…。先週の話ですけど。

■ Led Zeppelin(レッド・ツェッペリン)、再結成公演

案の定、動画が YouTube で見られます。個人的には…う~ん…ビミョ~かな。

 仕方のないことなのかもしれないけれど ロバート・プラント、全然声が出なくなってるみたいで、曲のキーを一音下げてたりしますね。他のニュースによれば 『ロバート・プラント(59)ジミー・ペイジ(63)ジョン・ポール・ジョーンズ(61)』 だそうで、日本で言うなら還暦を迎える・もしくはすでに迎えた人達なんだ…。それを考えるとスゴいと言えばスゴい。

Posted at 02:22:02 | 音楽ネタ | コメント:4 | トラックバック:0

2007/11/25

神業

 ボケ~っとYouTubeの動画なんか見てたらこんなのがあって、忘れないうちに記事にしておきます。

 カッコいいなぁ…。この方 『Andy Mckee』 というプロの方らしく、他にも何本か動画がアップされてますね。日本人なら誰しも一度や二度はギターに触ったことがあるんじゃないかと思うんですが、何であんな弾き方でああいう音が出るのか不思議…。ギターのボディをパーカッションとしてうまく使ってるのもステキ。

 このくらい弾けたら気持ちいいだろうなぁ…と思った。 と、記事を書きつつまた見入ってしまった。スゲ~。

Posted at 04:07:50 | 音楽ネタ | コメント:4 | トラックバック:0

2007/03/23

ミュージシャンに関するニュース2件

 鮮度がかなり落ちてしまいましたが、アメリカ滞在中に見て結構ショックだったニュースを 2件ほど。

■ ボストンのリードボーカル、自宅で急死

ボストン、好きなんですよ…。実質、トム・ショルツのバンドなのかもしれないですけど、ボーカルのかたの高音を生かした歌声をもう聞くことができないのは淋しいですね。ご冥福をお祈りします。

■ エディ・ヴァン・ヘイレン、リハビリ施設へ入所と

あの、エドワード・ヴァン・ヘイレンが…。
アルコール問題はいいとして、写真に驚きました。昔、有名だったミュージシャンの最近の写真を見て、 「オッサンになったなぁ…。」 って思うことはよくあるにせよ、この記事の写真は、 「誰?このジーサン?」 って感じでした。なんか悲しかったです…。

Posted at 02:00:41 | 音楽ネタ | コメント:0 | トラックバック:0

プロフィール

  • Author:じぇふ

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事+コメント

最近のトラックバック