2015/06/01

新聞とお金

もうちょっとネタがあるので貼っておきます。

朝、部屋のドアノブに掛かってた 『じゃかるた新聞』↓

jakarta150601-1.jpg

へ~、そんなのがあるんだ、って思いました。日系企業が多数進出しているだけのことはある。そう言えば走ってるクルマは中国のクルマ事情とはちょっと違って、ほぼトヨタ・日産・ホンダ等の日本車でしたね。

大金持ちになった気分になれるインドネシアのお金↓

jakarta150601-2.jpg

今回羽田空港で 15,000円ほど換金していっただけなので当然大した金額じゃないんですが、インドネシア・ルピアは大雑把に言うと日本円×100。100,000ルピア札が日本円にして1,000円ってとこです。単位がインフレ気味で全く馴染めませんでした。

もう二度と行くこともないだろし残しておいても仕方ないんで帰りの空港でほぼ全部使い切って、結局 2,000ルピア札 1枚と 1,000ルピアのコイン×3枚が残りましたが日本円にすると50円っすね。

Posted at 01:53:38 | 海外ネタ | コメント:0 | トラックバック:0

2015/05/31

帰国

帰国しました。金曜日は15時半くらいに空港着→帰国便が23時過ぎ。結局 8時間くらい空港で時間潰さないといけなかったのが人生初の体験?

あちらで撮った食べ物画像を貼ります。

本場のナシゴレン↓ 隠れちゃっててあんまりご飯が見えないですが…。

food150531-1.jpg

どこにでもあってこちらの名物料理らしいけど名前を忘れちゃった焼き鳥+ピーナッツソース?の食べ物↓

food150531-2.jpg

とあるところに貼ったら 「ウマそう」 と評判だった鳥↓

food150531-3.jpg

イスラム教の影響からか、やっぱり鳥料理が多かったような気がします。「これ絶対無理」 っていう食い物には出会いませんでした。ホテルの日本料理屋さんもまあまあマトモだったし、食べるものには困らないですね>ジャカルタ。

Posted at 07:13:16 | 海外ネタ | コメント:0 | トラックバック:0

2015/05/29

バリ

『スカルノ・ハッタ国際空港』 とか言うと、どこそれ?ですが、『デンパサール空港』 だと日本人なら聞いたことあるんじゃないかと。そっちの空港に行きたかった。

本日のお昼ご飯は 『バリ料理』 だったんだそうです。

jakarta150529.jpg

違いがよく分かりません。

さて明日は午前中お仕事して夕方には空港に移動、夜中の便にて帰国します。7時間のフライト+2時間の時差で午前9時前には羽田に到着予定です。

Posted at 03:29:03 | 海外ネタ | コメント:2 | トラックバック:0

2015/05/28

犬の件

今晩は地元の方に連れられてバリバリのインドネシア料理を堪能してきました。そちらのビルの中にあったスーパーにビール売ってたので6本パックをゲット。1,200円くらいしたから日本とあまり値段が変わらない。

jakarta150528-1.jpg

レストランまでの移動の道中。

jakarta150528-2.jpg

この狭い路地をバイクがガンガン走ってました。驚いたことにクルマも普通に入って来るし、さらに驚いたことに対抗者まで来る。最後まで見届けることはできませんでしたがどうやってすれ違ったんだろうか。

歩行者用信号はもちろん、横断歩道とかもないしクルマの間をバイクがすり抜けて走ってるし、道を渡るだけでもアドベンチャー。

タクシーでホテルに入る前にも検問があって犬が嗅ぎ回るという話を書きましたが、事情が分かりました。数年前にホテルの連続爆破テロがあってから厳しくなったらしいです。ということで犬は麻薬犬なんていう生やさしいもんじゃなくて、爆発物探知犬らしいです。なにそれ怖い。

Posted at 02:47:06 | 海外ネタ | コメント:0 | トラックバック:0

2015/05/27

ビール

だいぶ疲れてしまったので簡単に。

夕飯はなぜか中華料理で、そちらでビール飲めました。有名なローカルビールっぽいです。

bintang150527.jpg

普通に飲める感じのビールでした。

Posted at 01:15:37 | 海外ネタ | コメント:0 | トラックバック:0

2015/05/26

町の様子とか

ホテルの窓からの風景。

jakarta150526-1.jpg

高層ビルに囲まれて、スラムっぽい古い家が立ち並ぶところがあったりするみたいです。

現地の女性に連れられてどっかのモール、あ、西武だったかも。そこに入ってた庶民的なお店で夕飯食べて帰ってきたらウェルカム・フルーツが置いてあった。毎度食べる気はしませんが…。

jakarta150526-2.jpg

夕飯の後に西武の中に入ってたスーパーマーケットでいつものようにホテルの部屋で飲む用のビールを探したんだけどどうしても見つからない。っていうか売ってない。諦めて帰ってきてWebで調べてみたら、「今年の4月16日からコンビニなどでの酒類販売禁止令」 が出てたみたいです。これはつらい。部屋での楽しみが全くない。

Posted at 01:19:28 | 海外ネタ | コメント:2 | トラックバック:0

2015/05/25

ジャカルタ

また唐突ですけど、今インドネシアのジャカルタにいます。

ガルーダ・インドネシア航空を初めて使ってみました。

jakarta150525-1.jpg

こっちの人が取ってくれたホテルは豪華です。

jakarta150525-2.jpg

ただ、治安があまりよろしくないのか、タクシーでホテルの敷地内に入る時に検問があって、麻薬犬みたいなのがクルマの周りを嗅ぎ回ったり、ホテルの建物に入る時にも荷物のX線検査があったりしました。

そんなわけで、ひとりで夕飯食べなきゃ行けなかったんですけど外に出るのは諦めてホテル内にあった日本料理屋さんで済ませちゃいました。今週はずっとこちらにいます。いいネタがあったら記事にでもします。

Posted at 00:55:53 | 海外ネタ | コメント:2 | トラックバック:0

2014/07/09

日本大使館周辺

旬を過ぎてしまった中国ネタを。

宿泊したホテルから徒歩圏に日本大使館があって、その付近には日本料理屋さんが並んでいる通りがあるという話を聞いて夕飯食べに行ってみました。

徒歩20分くらい?だったかな。1kmくらいの距離か。確かに日本料理屋さんがたくさんありました。外にお店の人が立っていて説明してくれるんだけど、ひとりだけ日本人のオッサンがいて 「この辺りで日本人が経営してるお店はここだけ。」 って言うし、値段も手頃だったので結局そちらで食べることに。

席に着くとわざわざそのオッサン (実は彼がお店のオーナーとのこと) が来てくれて、いろいろ興味深い話が聞けました。

以前あった反日デモ、やっぱりその中心は日本大使館なので近所にあるここのお店は結構大変だったこと。

文化的な国家には風俗店なんかあってはいけないという、ちょっとばかりズレた方針で北京の風俗店の取り締まりが厳しくなって、昔よりだいぶその手のお店が少なくなったこと。でもないことはないらしいこと。

現地のタウン誌みたいなやつを持ってきてくれて、安くてオススメのマッサージ店の紹介。そのタウン誌にはたくさん広告が載ってて、その中からちゃんとマッサージしてくれるマッサージ店とそうじゃなくてそっち系のマッサージをしてくれるマッサージ店を見分ける方法。←おっぱい強調した写真が載ってるお店はそっち系だそうです。分かりやす過ぎる。

んで、若者のひとりがマッサージ体験したい (まともなほうね) ということで、オススメのお店がホテルへの帰り道にあったのでそこでひとりが離脱。自分ともうひとりの若者はセブンイレブンでビール買っておとなしく帰りました。

あ~、中国のコンビニの中でもセブンイレブンはすごく高級店な感じでした。お店の中もキレイだし、置いている品も海外モノが多かった。ただし、買い物してもビニール袋なんかくれないので要注意です。

Posted at 04:48:08 | 海外ネタ | コメント:2 | トラックバック:0

2014/07/05

王府井

もうちょっとだけ中国ネタが続きます。

あちらでの最終日となる金曜、仕事はお昼くらいに終わってあとは自由時間になるとかいう噂がありましたが実際は全然そんなことはなくて5時過ぎまでキッチリとお仕事。ホテルに戻った後、日本人の若者達と相談してせっかくだから王府井 (わんふーちん) まで出掛けて買い物&夕飯を食べることにしました。

wandfujing140705-1.jpg

さすがに人通りが多い。で、いつものようにちょっと脇道に入ってみると

wandfujing140705-2.jpg

変な食材の串焼き屋さんみたいなやつは健在で、今の流行りはサソリらしいです。

wandfujing140705-3.jpg

動画で撮ってくればよかった…。こいつら、生きてます。串に刺さっている全部がワサワサ動いててインパクト大。

こんな食材も↓

wandfujing140705-4.jpg

ヒトデって喰えるんかいな…。

もちろんそんなゲテモノには手を出さずにお土産物買って、ちょっとお洒落な感じのステーキ屋さんで肉喰って帰ってきました。あちらで有名らしい 『味千ラーメン』 、お店があったのに食べられなかったのが心残り。あ~同じ建物の中に 『丸亀製麺』 さんもありました。

中国は食い物に困らないのだけが唯一のメリットです。食材が安全かどうかがよく分からないデメリットと背中合わせですけどね。

Posted at 04:22:50 | 海外ネタ | コメント:2 | トラックバック:0

2014/07/02

地下鉄事情

北京の地下鉄の駅↓

subway140702-1.jpg

なかなか近代的ですが、乗り換え時は結構歩きます。ターミナル駅は人が多くて大変。しかもエアコンきいてない?のか、めっちゃ暑かった…。

ちゃんと行き先表示があるのに 2回ほど逆方向の電車に乗りました…。

subway140702-2.jpg

英語より漢字のほうが全然よく分かる。

よく知られてる話だと思いますけど、ヤツらは電車の中でも平気で携帯使ってます。声が大きいからうるさい。中にはスピーカホンにして会話しているキ○ガイもいました。これにはちょっと驚いた。

全然話は変わります。中国の若い女性、ホットパンツ姿の方が多かったです。単純に暑いからか、それともファッションか、いずれにせよ悪くないっすね。あとなぜか胸が大きい女性も多かったんですけど、これはブラのマジックでしょうか。

Posted at 02:42:30 | 海外ネタ | コメント:0 | トラックバック:0

2014/07/01

ちょろっと買い物&観光

中国に行ってた週の水曜日、6月18日になりますか、仕事を18時過ぎに終えた後にバスでバッタもん市場に連れて行かれました。『シルクなんたら』 って言ってたけど、こちらの記事 で紹介したことがある 『秀水街』 (←英語だとSilk Streetらしいです) でした。

silk140701.jpg

バスを降りてそちらに向かっている最中、なんか見覚えがあったホテルがあったので撮影。

hotel140701.jpg

よくバッタもん市場に行ってるらしいアメリカ人が、他の慣れてない外人に説明してた内容によると 「店の人間が提示してきた金額の10%の価格から交渉を始めろ。」 「最終的に最初の金額の30%程度の価格で買えたらお前の勝ち。」 だそうです。

自分はあんまり興味がなかったので適当にぶらついた後、今回中国初体験の日本人 1名の要望に応えて天安門に行くことに。

地下鉄一駅分歩いている間、バッタもん売りのおばちゃん 1名がつきまとってきました。「相手にするな。」 って言ったんだけど、日本人 1名は 『オメガ』 って書いてある時計と何かよく分からないブランドもの (のバッタもん) の財布を 5個ほど買わされてた…。まぁ本人も幸せそうだったからいいでしょう。

ちなみにその後自分にも財布売りの猛アタックが始まりまして、「5個で100元」 → 「6個で100元」 → 「7個で100元」 → 「8個で100元」 → 「9個で100元」 → 「10個で100元」 → 「10個で90元」 と価格が変遷しましたが、要らないもんは要らないしパス。だいたい10個も財布買ってどうすんだよ、って話ですよ。

久しぶりの天安門↓

tian'anmen140701.jpg

最近ウイグル系のテロが多いせいか、地下鉄乗る時には空港みたいに手荷物のX線検査があってウザかったです。この写真の道を挟んだ向かい側の広場は封鎖されてました。

あ~、中国人のアシストなしで地下鉄に乗ったのは今回が初めてでした。結構な距離乗っても2元、日本円だと30円ちょっとでした。

Posted at 02:25:42 | 海外ネタ | コメント:5 | トラックバック:0

2014/06/30

長城酒家

まだ書いてなかった。今回の中国行きはあまり海外に慣れていない若者2人が同行してました。ひとりは羽田で合流、もうひとりは関空から中国入りしたので中国のホテルで合流。

前の記事に書いた通り、到着した日曜の晩は雨がひどくて外食を断念、ホテルで済ませ、月曜はウェルカム・ディナーでどっかのレストランに連れて行かれた。火曜日の夕飯はようやくホテル付近のレストランに行けた。

北京オリンピックやら何やらがあったので、多分もうなくなってると思ってた 『長城酒家』 っていうローカルレストラン、まだありました。

dinner140630-1.jpg

前回は確か英語なんか全く通じなかった。今回も普通のウェイトレスさんは中国オンリーでしたけど、外国人向けに英語が話せるスペシャルなおばちゃんが居ました。

料理画像の一部を貼ります。本場の麻婆豆腐↓

dinner140630-2.jpg

こいつは洒落にならないくらい激辛だった…。自分は結構喰いましたけど。

これまたお馴染み、本場の炒飯↓

dinner140630-3.jpg

うん、やっぱり炒飯ウマい。こういう炒飯を持ってきてもらうには 『揚州炒飯』 って頼まないとダメですよ>中国に行かれる方。

2日連続となる水曜の夜もこちらのお店に行ったら、すっかり顔を覚えられていて常連さん扱いっぽくなってた。英語を話すスペシャルおばあちゃんが頼んでもいないのにおつまみのピーナッツをサービスしてくれたし、いつも眉間にシワを寄せて難しい顔をしてたウェイトレスの若いおねーさんも笑顔で接してくれまして。

値段もリーズナブルだし、もう中国滞在中の夕飯はずっとこの店でいいんじゃね?と思ってたんですが残念ながら今回は2回行っただけで終わっちゃいましたね。同じホテルに滞在するチャンスがあったらまた行ってみます。

Posted at 03:43:58 | 海外ネタ | コメント:0 | トラックバック:0

2014/06/28

サービス・マネー

今週は毎日更新しようと思ってました…。飲み会があるとダメですね。昨晩も風呂にも入らず朝まで布団の上で倒れておりました。

さて、コメント欄でちょっと触れましたが中国はやっぱりまだ民度が低いと言いますか、日本ではあまり経験しないような事件があるわけですが、これから中国へ行かれる機会がある方々のために体験談を書いておきます。

今回初めて北京空港の第3ターミナルを利用しました。←一番新しくできたとこ。
で、帰りの便のチェックインをしようとカウンターに向かっていたら、きっちりとした身なりで胸には航空会社のバッジっぽいやつを付けた中国人らしくない、どちらかというとインド人?っぽく見える男性が 「どこまで行く?」 って話しかけてきた。

でカウンターの番号を言うとそこまで案内した後に、パスポート貸せ、って言うから渡したらチェックインを済ませてくれたわけですよ。まぁそんなの自分でも出来るわけだから大きなお世話ですけど。

で、そいつがチケット受け取った後。
こっちのパスポートとフライトチケットを後ろ手に回して 「サービス・マネー。」 と。要するにチェックインを手伝ってやったんだから金寄こせ、って要求してきた。

改めてそいつの胸のバッジ見たら、航空会社のマークによく似たバッタもんでした。さすが中国。

ちょっとビックリしましたけど、空港内をうろうろしてる際パーティションで区切られた一角に 『Police』 って書いてあるのを見てたので 「うん、わかった。じゃあPoliceのところに行って話をしよう。」 とそいつの腕を掴んで連れていこうとしたら諦めたのかパスポートとチケットを返してよこして、そそくさとどっかに消えました。

後から考えてみればそいつにパスポート&チケットを持ったまま逃走されたらいろいろと面倒なことになっていたわけで、簡単に諦めてくれてなによりでした。その手の詐欺には気をつけていたはずなのに、今回はどう見ても航空会社の職員っぽく見えるコスプレに完全に騙されました…。

教訓。
パスポートは大事です。必要な場所以外では出さない&知らない人には絶対渡さない。

Posted at 06:26:28 | 海外ネタ | コメント:2 | トラックバック:0

2014/06/25

Air China

飛行機のチケット代をケチって、『中国国際航空』 を使ってみました。中国人に言わせると 『中国で一番信頼できる航空会社』 だそうで。

国際線だと 『出発国の言語』 『到着国の言語』 、そのどちらも英語圏でなければ 『英語』 の機内アナウンスが行われるのが普通だと思ってましたが、中国国際航空の機内アナウンスは中国語と英語のみでした。いきなりめっちゃアウェイ感。

機体はちょっと古めのエアバスで、それでも前の座席の後ろに個人用液晶が付いてるタイプ。これがまた操作への反応が鈍い…。見られる映画も言語は英語またはフランス語の選択ができるだけで、字幕は全部中国語でした。

まぁせっかくだから往路は話題の 『アナ雪』 を英語+中国語字幕で見ましたけど、そこそこストーリーは理解できた感じでしょうかねぇ。

日本だと 『アナと雪の女王』、原題は 『Frozen』 なんすね。これ、邦題がうまくハマったいい例でしょう。機内で見た時は当然英語の原題しか表示されてないので 『は?これ何?』 って思いました。

今回の教訓。多少高くても中国の航空会社以外を選んだほうがいいです。次回からはできるだけ中国国際航空は避けます。

Posted at 02:06:33 | 海外ネタ | コメント:4 | トラックバック:0

2014/06/24

ダック

平和な料理ネタから行きましょう。

月曜はウェルカム・ディナーということで中華料理屋さん (←当たり前だ…) に連れていかれました。外観がいかにもな感じ。

dinner140614-1.jpg

写真撮るタイミングが遅れて食べ散らかしたあとの料理↓

dinner140614-2.jpg

まぁどれもそれなりに食べられます。すごくウマいかというと微妙。一応北京ダックも出てきました。

dinner140614-3.jpg

うん、これも普通でした。トルコ人は皮より中身のほうが好きだと言ってました。それって北京ダックじゃねぇじゃん。と思いましたけれども。

Posted at 02:46:15 | 海外ネタ | コメント:0 | トラックバック:0

2014/06/23

PM2.5

今回の中国滞在中は天候があまりよくなくて雨が降った日が多かったんですが、逆に天候に恵まれたというべきか、雨の後の青空を2回ほど見ることができました。明け方にホテルの窓への叩きつけるような豪雨&酷い雷で目を覚ました日もあったし。

同じ場所から撮った2枚の画像を貼ります。いつもの日↓

pm140623-1.jpg

日本の青空とは比較にならないけど一応青空っぽいのが見えた日↓

pm140623-2.jpg

金曜日は空に雲が見えた!思わず撮影↓

pm140623-3.jpg

通常は冗談抜きで 『遠方が霞んでいる』 というレベルじゃなくて 『自分の周りの空気が霞んでいる』 のが分かる状態です。

こんな状態でもマスクをしている人はほとんど見かけませんでした。バイクに乗ってる人の何人かはスカーフみたいなやつをマスク代わりにしてました。当分この状況は変わりそうもないですね。

Posted at 02:31:46 | 海外ネタ | コメント:3 | トラックバック:0

2014/06/22

帰国&あちらの事情

この一週間、北京に行ってました。ブログ記事も更新する予定でしたがFC2は例のGreat Firewallとやらに阻まれてWebアクセスも外部ツールによる投稿もできませんでした。

帰りの飛行機が朝9時前に北京発だったので現地時間の5時に起きてホテルのチェックアウトを済ませてタクシーで移動→空港でチェックイン→出国→朝食食べる、とか忙しい&寝不足な一日で、フライト中も帰国後の羽田からリムジンバスでの移動中もずーっと寝てました。家に着いてからも寝ましたけど…。

あちらでの様子をぼちぼち書いていきます。
ホテル到着後に投稿しようとして結局出来なかったやつ↓

----------------------------------------------------------------------
ということで、調べてみたら5年ぶりとなる北京にやってきました。本当に前回来たときよりも空気が霞んでいて、気のせいか本当にそうなのか分かりませんけど喉がイガラっぽい。もう人が住むべき場所じゃなくなってる感じです。

夕飯食べに行こうと思ったら雷雨になって仕方なくホテルのレストランでビュッフェ。高いけど会社持ちだからいいか。今回の相手は中国人だけじゃないので厳しい毎日が予想されますが何とか一週間持ちこたえます。あまり面白いネタは仕込めないかな。

Posted at 04:04:57 | 海外ネタ | コメント:3 | トラックバック:0

2013/12/14

アメ車

米国から戻って出社した火曜日はすごく調子悪くて、帰宅後に体温を計ってみたらしっかり熱がありました。もしかしたら先方の寒さで風邪ひいてたのかもしれなくて、緊張してた気持ちが緩んだから熱出たのかも。

火曜の忘年会のお誘いはさすがにパス。水曜は何とかこなして木曜の大規模忘年会には参加、で本日に至ります。熱っぽさが抜けない。

外観だけでなく運転席も撮っておいたので貼ります。レンタカーの内部。

car131214.jpg

ハンドル左側のスイッチ類はクルーズコントロールなのは理解してたけど余裕がなくて使い始めたのが木曜日。右側はオーディオのボリュームしか触ってない。その他はよく分からないまま。

やっぱりウィンカーとワイパーのレバーが左右逆なのが致命的。特に今回は雨というか霧というか中途半端な気候でワイパーをオン・オフする機会が多かったので、間違えてウィンカー出しまくりでした。後ろを走ってた人に申し訳ない。

Posted at 05:38:42 | 海外ネタ | コメント:0 | トラックバック:0

2013/12/10

空港事情

目覚ましかけないで寝たら、起床時間が午後 2時過ぎだった…。かなり驚いた。それなりに疲れていたんでしょう。

もうちょっとだけ海外ネタがあります。帰りのミネアポリス空港の搭乗口の様子。

airport131210.jpg

iPadがずら~っと並んで自由に使えるスペースになっておりました。ぶっちゃけあまり人気がなかったのは用途がかなり制限されていてTwitterとかFacebookのアプリは使えるけれどBrowserすら使えず、好きにネットサーフィンできないせいだと思います。

iPadはともかく、充電用のUSBポートが完備されているのは Good! ですね。自分もスマホ充電しながら時間潰し用にスマホに入れてあったラノベ読んでました。海外旅行の際には百均で売ってるスマホ充電用USBケーブルを持っているとちょっとだけ幸せな気分になるかもしれません。

Posted at 03:55:32 | 海外ネタ | コメント:0 | トラックバック:0

2013/12/09

帰国

んなわけで無事帰国しました。

ちなみにアメリカ時間の昨晩の記事で脈絡なく貼った画像は典型的なアメリカのホテルの朝食ビュッフェ画像です。スクランブル・エッグとベーコンは毎日デフォルトであって、あとはポテトの料理方法が変わってるのとハムがソーセージになるくらいの変化しかない。これにパイナップルを中心としたフルーツと、底のほうにイチゴジャムが入ってるヨーグルトを毎日食べてました。

帰国当日は朝 5時半に起きて、軽~くシャワーを浴びたりなんかして計画通りに 6時半にホテルをチェックアウト。気温が 5°Fで、経験最低気温を更新。-15℃ですって。自分にとってはバナナで釘が打てる世界です。

で、空港までクルマを飛ばしてレンタカーを返却→フライトのチェックイン→空港で朝食→国内線搭乗→ミネアポリスでトランジット→国際便で帰国、の長い一日でした。

成田到着時間の 1時間後に八王子行きのリムジンバスがあったので、時間つぶしがてら空港でちょっと贅沢な夕飯喰いました。

dinner131209.jpg

回らないお寿司屋さんなんて何年ぶりだろう。

Posted at 02:40:30 | 海外ネタ | コメント:3 | トラックバック:0

プロフィール

  • Author:じぇふ

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事+コメント

最近のトラックバック