2008/04/19

チャレンジ企画:薬を買ってみる。(1)

週末だし (あんまり関係ないけど…) 最近あんまりエキサイティングなネタもなかったので、ちょっとだけお金と体を張った記事を書いてみる。ツッコミどころが満載な割にはなぜかツッコミづらいチャレンジ・ネタ。

この記事 で前振りしておいたんですけど、やっぱり男性としてはその手の薬には興味があって、「飲むとどうなるんだろ…?」 って思ったりするわけで。でも、怪しげなバッタもんは買いたくないわけで。

そうなると行き着くのが

「ちゃんとした医師に正規品を処方してもらおう。」

てなわけで、いろいろ調べてみた。

一番メジャーな薬のWikipediaの項目によれば

『日本で正規に入手するためには医師の処方箋が必要な上、健康保険の適用外で自由診療(保険外診療)のため、各医療機関が価格を定めることができるが、1錠およそ1,500円程度となっている。』

って書いてあって、検索 すると近場にも病医院があるものの都心の相場と比べるとだいぶ高いっぽい。しかも都心のほうじゃ 『問診だけで検査みたいなやつはなし』 っていうところが結構ある。

さて。

日本で認可されている薬は3種類。無用なコメントスパムやらトラックバックスパムを避けるために薬品名は英語で記載。ネットで調べた評判を含めた各薬の簡単な説明は以下の通り。

Viagra
言わずと知れた、この手の薬の代名詞。
『強制的に血液を送り込んでる感じ』 で、硬度は一番、らしい。
その代わり、顔の火照り・頭痛等の副作用も一番らしい。
体内に吸収されづらいので、空腹時 (少なくとも食事をしてから1時間以上経ってから) 飲んだほうがいいらしい。
服用してから30分~1時間で効果が現れ、4時間程度作用が持続。

Levitra
後発なだけあって、副作用は上の薬より軽めらしい。
10mg品と20mg品がある。
効果は 『自然な感じ』 らしい←なんだかよくわからん。
こちらは食事の影響をあまり受けないとのこと。でも食後30分程度あけた方がいいっぽい。
服用してから15分~30分で効果が現れ、4時間程度作用が持続 (10mgの場合) 。

Cialis
海外では 『Weekend Pill』 って呼ばれてるとのこと。なぜかというと、作用時間が36時間。金曜夜に飲むと日曜の朝まで効果が持続するってことね。週末はこれでバッチリ。
その代わり、効果は弱めっぽい。
これも10mg品と20mg品がある。
服用してから30分程度で効果が現れるそうな。

以下、面倒なので頭文字のみでそれぞれ V / L / C と記載。価格の相場は

  V 50mg    1,500円/錠
  L 10mg    1,500円/錠
  L 20mg    2,000~2,100円/錠
  C 10mg    1,700~1,800円/錠
  C 20mg    2,000~2,100円/錠

っていう感じ。高いって言えば高い。栄養ドリンクの 『ユンケル』 の一番高いヤツは 1本 2,000円以上する (←当然飲んだことない) みたいだから安いって言えば安い。

別に30時間以上効果はなくてもいいから、Cは今回の購入対象からは取りあえず除外。で、ネットで調べた面倒くさくなさそうなクリニックを訪院してみた。

長くなったので一旦切ります。続きはまた明日。

Posted at 05:17:32 | Weblog | コメント:0 | トラックバック:0

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

  • チャレンジ企画:薬を買ってみる。(1)のトラックバックURLはこちら
  • http://jeff.blog16.fc2.com/tb.php/1035-d4ef9948
プロフィール

  • Author:じぇふ

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事+コメント

最近のトラックバック