スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted at --:--:-- | スポンサー広告 | コメント:- | トラックバック:-

2011/04/20

たんぽぽラーメン@那智勝浦

記事にリンク貼ろうと思ってWeb眺めてたら、かなりショッキングな事実が判明した。覆水盆に返らず。

タイトルが全く違うけど 前の記事 からの続きです。

その日の宿泊先の那智勝浦に着いてホテルにチェックインする前に夕食&買い出しを済ませておこうと、前日ちゃんと下調べしてあった (というわりには国道42号線沿い、という情報だけでフラフラ走ってて見つけた)  『たんぽぽラーメン』 さんへ。

tanpopo110420-1.jpg

なんか写真が曲がってる。半日運転し続けてさすがに疲れてたのか。

当初は次の日、さらに紀伊半島をグルっと和歌山まで行ってもう一泊、和歌山ラーメンでも食べてから帰ろうかな~と思ってた。和歌山市内まで行かなくても本場のラーメンが食べられるということで、もう目的を果たしてしまった感じで翌日は帰路につくことになりました。

夕方の部が始まってすぐだったし、お客は自分ひとり。お店のほうも女主人 (と呼べばいいんでしょうか) がおひとりでラーメン作ってくれました。

ラーメン 550円↓

tanpopo110420-2.jpg

この際だから 「写真撮ってもいいですか?」 と宣言してのデジカメ撮影。「どうぞどうぞ。」 と快く許可いただいた。ありがたいです。

トッピングのかまぼこが珍しい。スープはこれぞ和歌山ラーメンって感じのとんこつしょうゆ。イケます。驚いたのが麺。麺の固さが選べるお店だといつも 『固め』 で注文しているので、これほど柔らかい麺を食べたのは生まれて初めてかも…。

で、冒頭に戻るんですけど、Web見ると 『麺のゆで加減は好みに応じますので注文時にお申し出下さい。』 って書いてあるのに先程気がついた。そのままでもスープまで完食してきたけれど、麺固めにしておけばさらにおいしくいただけたかもしれないと思った次第。

話は飛んで、三重に叔母がおります。遠く離れているし会うチャンスはそうそうないんですが、話をするたびになんか和む。あちらの女性の話し方、柔らかくてとても好きです。男性はシャイで寡黙、女性はおっとりしていて優しい、って勝手なイメージを抱いてる。女性のは京都弁に近い感じなのかな?地元の人が聞いたら全く違うって言うかもしれないけど。

ラーメン食べ終わって 「ごちそうさま~」 って帰るときにはやっぱり 「おおきに~」 って言われてなんか得した気分になりました。

Posted at 02:01:48 | ラーメンネタ | コメント:0 | トラックバック:0

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

  • スポンサーサイトたんぽぽラーメン@那智勝浦のトラックバックURLはこちら
  • http://jeff.blog16.fc2.com/tb.php/1725-a7d62284
プロフィール

  • Author:じぇふ

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。