2012/04/28

青い瞳

この水曜・木曜は諸般の事情によりお昼ご飯を社食で食べてしまったので、最近のささやかな楽しみである 『お弁当おねーさん』 に会えなくて残念だった。今日のお昼はそちらのスーパーまで買い出しに行ったのに、おねーさん不在。やっぱり雨の日はダメらしい…。

標題の 『青い (もしくは 碧い) 瞳の』 の後に続く言葉。ある程度のオッサンだったら 『エリス』 でしょうか。ここで 『ステラ』 が出てくるようなオッサンとは是非お友達になりたいです。

2012年になってからちょっと経った頃、某ラーメン屋さんでラーメンが出てくるまでの暇つぶしに読んでいた週刊誌に 『2011年に亡くなった有名人特集』 みたいな記事があって、そこで初めて 『柳ジョージ』 さんが亡くなられたことを知りました。

雨に泣いている』 とか 『さらばミシシッピー』 とかも名曲ですが、ヘタな短編小説よりも心に残る歌詞の 『青い瞳のステラ』 が大好きでした。

ほめてくれよ Blue eyes 細めて
芝生の下で 眠っていずに…

遅ればせながらご冥福をお祈りします。

Posted at 03:50:12 | 音楽ネタ | コメント:5 | トラックバック:0

コメント一覧

残す
柳ジョージさんが亡くなったことは知りませんでした。自分がいなくなっても残るものがあるっていいなって思うようになってきました。と同時に技術を持った先輩達に残して貰うべきものがあるって思い、リタイアした先輩達に何種類か本を書いてもらってます。
無報酬だけど、編集委員会の後の懇親会と巻末のお名前、出来上がった本を息子や孫などに自慢できるよう何冊か差し上げるんです。
編集委員会の最初には、『乾いているって思った雑巾も、絞れば一滴や二滴出てくるんです。皆さんはまだまだジャブジャブ状態なんだから、ボケる前にタップリ絞り出して下さいね。そして、子供や孫や奥さん達に自慢しちゃいましょう』って話すんです。俺たちゃ雑巾かって笑いながら頑張ってくれます。良い人というだけでなく、何か残したいって気持ちがあるんだと思います。
こちらの希望に沿った本を2冊発行したので、今は先輩達が伝えたいことをまとめた本も執筆中です。こちらはもっと喜んで書いてますね。

2012/04/28 08:48:29 | URL | ピザ丸 [ 編集 ]

私もステラです
私も「青い瞳」と言われたらステラです。
看護学生の頃、寮の先輩が柳ジョージ大好きで、私も影響されてだいぶ聞きました。
「青い瞳」は、実習で嫌なことがあったときとか、寮の屋上でひとりぼっちて聴いてましたね(笑)
あとよく覚えているのは、ピンクのキャデラックとか酔って候とかかなぁ…
なんだかとっても懐かしいです(^_^)

2012/04/28 22:19:47 | URL | niko [ 編集 ]

意外にも
いや~この記事にコメント付くとは思いませんでした。今どき柳ジョージに反応する人なんていないんじゃないかと思っておりましたもので…。

ピザ丸さん
失礼ながら、かなり大きな会社にお勤めになられている重鎮の方とお見受けしました。

> 自分がいなくなっても残るものがあるっていいなって思う
それは自分も同じように思ってまして、その結果がこのブログですv-410 本を書くのとは雲泥の差ですが、やっぱりこの世に生きていた証を何か残したいので、いつまで残っているのやら分からないし誰が読んでくれているのかも分からないこんなところに駄文を書き散らしているわけですv-295

何の取り柄もないヤツにとってはいいアイディアだったと思うし、足跡を残すだけじゃなくていろんな人と知り合いにもなれたしで一石二鳥。

nikoさん
> 寮の屋上でひとりぼっちて聴いてましたね(笑)
うん、それってこの曲を聴くには最適な状態ですよね!
『ステラ』、なぜか自分の中では長いこと 『短髪・白髪で、顔に深いしわが刻まれた痩せ気味の黒人お爺さん』 というイメージがあって、歌詞の 『派手な化粧』 ってとこだけに違和感があったんですけど、ある時 『名前からして、これっておばちゃんのことじゃね?』 と思い至りました。そんな勘違いしてたやつは自分だけでしょうか…。

2012/04/29 05:16:59 | URL | じぇふ [ 編集 ]

いえいえ
会社は大きめですけど、重鎮ではないですよ。仲間は多いけど敵も多く、上司に逆らったり喧嘩したりが多いので、偉くはなれません。先輩方には可愛がられてます。

世代的には柳ジョージの世代なのですが、碧い瞳のステラは、知りませんでした。良い曲ですね。

2012/04/29 08:07:31 | URL | ピザ丸 [ 編集 ]

デキる人
> 仲間は多いけど敵も多く、
ん~、別に持ち上げるつもりではないんですが、なんか頭が切れて仕事が出来る人が遭遇する境遇の典型的パターンですねぇ…。
自分の場合は仲間がほぼいなくてでっかい敵がいたという笑い話にしかならない状態でしたv-390 まぁそんなことはどうでもいいとして。

ステラ、学生時代軽音楽部っぽいやつに在席してた時に演奏したことがあるというのも思い入れがある理由のひとつですe-292

2012/05/01 03:02:25 | URL | じぇふ [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

  • 青い瞳のトラックバックURLはこちら
  • http://jeff.blog16.fc2.com/tb.php/1873-267a24d8
プロフィール

  • Author:じぇふ

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事+コメント

最近のトラックバック