スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted at --:--:-- | スポンサー広告 | コメント:- | トラックバック:-

2012/05/12

海外赴任レベル

土曜日は基本的に会社はお休みですが、どうしてもこの週末にやらないといけないことがあって明日は出社してきます。日曜しか休めないのはツラい。どっかでお休みもらいたい。

今週相手をしてた外人さん達は本日でほとんど帰りました。一週間続いた会議の最後で、ファシリテータみたいな役割をしてたアメリカ人が 『今回貢献した人達に!』 みたいな感じで 30数人中 5人ほどに記念品を配ってたんですけど、なぜか自分もいただきました。サイン入り野球のボール×2、野球帽×2の他に 1つだけあったフリスビーが自分へのご褒美。有り難いんですけど、なんでアイツらこんなにかさばるものを持ってくる気になるんだろうなぁ、というのが正直な感想です。

タイムリーな英語ネタで。

■ TOEICスコアが海外赴任レベルでも、英会話は苦手が半数

> 一般的に海外赴任レベルと言われるTOEICテスト730点以上の取得者であっても

730点は海外赴任レベルじゃないでしょう…。大学受験で英語を勉強してれば取れるレベルなんじゃないすか、それ。 そもそもTOEICの点数が高ければ英語がしゃべれると思うのが間違ってます。

Posted at 03:56:00 | Weblog | コメント:2 | トラックバック:0

コメント一覧

コミュニケーション
私の妹はアメリカに住んでいて今じゃ英語ペラペラですが、日本にいた時のTOEICは450点以下でした。ヤンキーで中卒なので学校の英語は殆ど何もやらずの状態でした。大卒の同僚でTOEIC800点近くの人もいたけど、外国人からの電話は殆ど妹が受けていたそうです。電話では喋れないからだそうです。
英会話能力とコミュニケーション能力って、違うのかもしれませんね。
習うより慣れろ、失敗でもおおよそ伝わりゃいいじゃんなんですかね~。
妹のヤンキー時代の女友達は、日本にいる子も英語が話せる子が多いです。すごく不思議で、羨ましいです。

2012/05/14 00:04:43 | URL | ピザ丸 [ 編集 ]

TOEICの思い出
> 外国人からの電話は殆ど妹が受けていたそうです。
電話は難しいです…。

昔は会社がTOEICに力を入れていたこともあって、3回ほど受けたことがあります。

1回目
TOEICの何たるかを全く理解していなかったため、時間内に最後まで解くことができずに惨敗。

2回目
前回の反省からとにかく最後の問題までマークシートを塗ることを心がけて、何とか普通のレベルの点数をゲット。

3回目
なぜかやたらとカンが冴えていたらしく、どう考えても一生それ以上の点数を取ることはできないようなスコアを叩き出す。以降それを最終スコアとすべくTOEIC受験を封印。

という過去があります。3回目のやつはマジで奇跡的に得た点数なので、その点数を元に英会話能力を判断されると大変ツラい。

先週大量に来てたガイジン連中のうちの 3人が今週も残ってて、ワケもわからず会議に参加させられてますけどこれまたツラいです。明日はまた飲み会があるらしいです。

2012/05/15 02:51:26 | URL | じぇふ [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

  • スポンサーサイト海外赴任レベルのトラックバックURLはこちら
  • http://jeff.blog16.fc2.com/tb.php/1880-9ba113af
プロフィール

  • Author:じぇふ

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。