2012/09/27

痺れ

んなわけで、いつものように自分語りになってしまいますが、『足が痺れてる』 件を診てもらうために本日お休みをいただいて病院に行ってきました。

何かあったときにはやっぱり近いところのほうがいいので、八王子駅南口の高いビルに入ってる こちら にて初の受診。整形外科の外来は水曜日のみらしい。←だからこそお休みしたわけですが。

以前は大きな病院に行くと、受診(問診の後に検査の予約)→検査→検査の結果を聞きに行く、と3日掛かりになっちゃうこともあったんだけど、こちらはその日のうちに結果まで聞ける。ちなみに全部で 4時間コースでした。

MRとか撮られるんだろうな~と思ってたから多めにお金を持って行ったのに、X線の一般撮影のみ。結論としては、予想通り腰から来ているようです。腰椎の間隔が狭くなってる箇所があるので、ヘタった椎間板が神経触ってるんでしょう。

超・意訳のお医者様のコメントですが、

『痺れてる程度で症状は軽い。取りあえず痺れ止めの薬を 2週間分出しておくから様子見て。感覚がなくなるとか、動かせないとか、痛くてどうしようもなくなったら、ちゃんと検査するからまた来てね。』

とのこと。まぁこの程度じゃ手術するわけにもいかないだろうし、言われた通りしばらく様子を見ることにします。それにしても薬、効かねぇな。

Posted at 02:30:56 | Weblog | コメント:4 | トラックバック:0

コメント一覧

やっぱり
じぇふさん、私は右ひざがダメで、道路は200mも走れません。ほぼ毎日スポーツクラブに通ってますが、ハードなエクササイズをするとやっぱり膝が痛くなり、さらに無理すると股関節がダメになります。
毎日通っても筋トレは週一かせいぜい二回で、後は有酸素運動(バイク、サーキット、ZUMBAなど)やヨガで、膝まわりの筋肉だけは付ける筋トレしてます。
弱ってきたから使わないと、もっとダメになるけど、ちょっとでも無理するともっと悪くなる、難しいですね。でも、運動出来る位になったら、弱い部分の周りに筋肉をつけてあげる軽い運動はした方が良いですよ。

2012/09/27 22:54:57 | URL | ピザ丸 [ 編集 ]

なんとなくアヤシイ、、、
ここでnikoさん辺りに登場していただきたいところでしょうが、また出てすみません。

なんとなくの無責任コメントだけど、薬効かないようなら、2週間も待ってないで再受診するかセカンドオピニオン受けた方がよさげな気がします。

以前1週間ほど腰に鈍痛あったことがあって、なんかヤバイな、、、と思ってMR通したら即入院+手術決定ということがありました。

腰からくる病気はたいしたことないのからヤバイ系まで様々らしいですね。
自分の身体が発するヤバイ感信号は意外とアタリってことあるのでは?と思ってます。
たいしたことないと思い込みたい気持ちもわかりますが。

男性の厄年かもですね。どうぞくれぐれもお大事に。

2012/09/28 00:22:22 | URL | sakura [ 編集 ]

少年ジャンプの裏表紙の通販グッズ
成長期のお子達の心をくすぐる「足だけ伸ばす」
というその名もドリームストレッチャー!を
私も借りてます 肩の筋肉もほぐせて一石二鳥で
ホーム牽引みたいに使って 気休めにコンドロイチンものんでます

どうしても 年と共に朝より夕方、骨と骨の隙間が狭くなり神経に触ると痛むんですよね
子達も毎日なるそうですが (整形の先生談) 睡眠時に戻るそうです
様子みる→ビタミン剤または鎮痛剤→コルセットしてみるかい?→でも出来たら筋肉つけてね→痛くてそれどころでない→痛みに慣れる、または副作用のでない程度の鎮痛剤をのみつづける、気やすめの牽引→耐えられなければみのもんたがやった注射(レントゲンで見ながら痛みの神経を麻痺させる薬を打つ 大変痛いです) のような流れでしょうか
オフィスで座り仕事の人の職業病でもありますよね ヘルニアだと最近は数ミリの傷で済む内視鏡手術→軽いと日帰りで住むのも有りますよ

よく「痛くなかった若い身体に戻してくれ」とグズっているお年寄りを病院で見かけますけど
劇的に良くなるのは手術だけ
でも確率半々で下半身付随になるかも?と言われますので、気を長く持ってイライラしないように過ごしてくださいね

腰痛もちのおきばりやすでした



2012/09/28 00:30:21 | URL | おきばりやす [ 編集 ]

年齢によるモノ
皆様にご心配いただいて、ホントありがたいですね…。医者には 「なんかスポーツやってるでしょ?」 って何度も聞かれて 「いや、全く。」 と胸を張って答えてたんですが、ラグビーとかやってる人によくあるパターンだそうです。そういうタイプの人間じゃないってことは一目見て分かると思うんだけど…。

ピザ丸さん
膝ですか。自分もちょっと前までは 「膝が…」 とか言ってる親しいオッサンをからかってたのに、今じゃあ全く人ごとだとは思えないオッサンになりました。

> でも、運動出来る位になったら、
足が痺れてる程度で、運動は普通に出来る (←年齢相応の運動は普通にできる、が正しいですが) と思います。毎日片道20分・往復で40分程度のチャリ通勤が唯一の運動と言えば運動かな?あと寝る前にはちょっとだけ自己流筋トレとかもしたりしなかったり。もうちょっと頑張らないといけないですね。

sakuraさん
アドバイスありがとうございます。
ブログ始めるより前にギックリ腰っぽいやつをやったことがありまして、いや~腰がイっちゃうとマジで動けないんだな~というのを体感してますので 『たいしたことない』 とは思ってないです。いろんな意味で腰は大切です。

ホントにヤバそうになったらもっと大きめの病院に行こうと思います。多分待ち時間がさらに長くなってつらいですけど。

おきばりやすさん
↑上で書いたギックリ腰っぽいやつの時にコルセットはゲットしました。ギュって締めると腹が苦しいやつ←それは個人的事情でしょうが。
Wikipediaによると 『椎間板ヘルニアの治療は、原則的には保存療法である。』 とのことなので、リスク対ベネフィットを考えるとよっぽどのことがない限り手術にはならないんでしょう。

自分も足だけ延ばしたい。

2012/09/28 02:47:04 | URL | じぇふ [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

  • 痺れのトラックバックURLはこちら
  • http://jeff.blog16.fc2.com/tb.php/1940-4e008dc3
プロフィール

  • Author:じぇふ

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事+コメント

最近のトラックバック