2013/03/28

長田 in 香の香

四国旅行編その4。

自分でも頑張ったと思います。もうちょっとだったら喰えるかな~と、うどん屋さん 3軒目のハシゴ。釜揚げうどん目当てで、10kmほど離れた 『長田 in 香の香』 さんに行ってきた。

nagata130328-1.jpg

こちらもまた注文システムが前の 2軒とは違っていて、オーダーしてお金を払うと 「席についてつけだしの準備をしてお待ちくださいね~。」 と木の番号札を渡される。で、しばらくすると 「××番の方~」 って番号呼ばれて、返事をするとうどん持ってきてくれる。

nagata130328-2.jpg

釜揚げうどん (小) は250円でした。ちと高め。あ、いや、全然高くはないんですが、100円のインパクトが強すぎてマヒ気味。

テーブルの上には、生姜・胡麻・ネギ・その他。

nagata130328-3.jpg

6人掛けのテーブルで相席っぽくなった年配のご夫婦に話しかけられまして、冷たいのと温かいのの両方置いてあったつけだし (上の画像のデッカい徳利の中には温かいつけだしが入ってます) のどっちを選択すべきかアドバイスを求めたところ、「釜揚げだったら温かいほうがウマい。」 と言われたので素直に従う。なんなんですかね、自分、話しかけて欲しいオーラとか出てるんすかね…。

すごく面白い話が聞けました。旦那さんはもう定年退職して、悠々自適の生活らしい。「朝飯はうどんを喰うことに決めている。」 「うどんはいくら食べても飽きない。」 んだそうです。こちらのうどん屋さんに行ったのは昼食時なので、朝も昼もうどんってこと?

で、こちらが東京から来たこと、このお店に来るまでに他の 2軒のうどん屋さんに寄ってきたこと、を伝えると 「どこに行った?」 との質問が返ってきて、『がもう』 さんと 『日の出製麺所』 さんの名を挙げたら 「お~、どちらも有名店だね。前もって調べて行ったの?」 と言われました。

これには驚いた。前の 2軒は隣りの隣りの市にあるわけで、決して身近な存在ではないはず。香川の人って県内の有名なうどん店の名前は全て頭に入ってるんですかね…?

ご夫婦のほうが先に来ていたので当然うどんも先に運ばれてきたんですが、その際お店の方に 「東京から来たんだって。」 とか紹介していただいたりして、ちと恥ずかしかったり。ぶっちゃけ旦那さんのほうの日本語は自分が慣れ親しんだ日本語とは微妙に異なっていて、70%程度しか理解できなかったのは内緒ね。

肝心のうどんはこちらです。

nagata130328-4.jpg

もちもちしてて、コレもウマかったです。喰ったらさすがに腹一杯でした。

ネット上では香川県民のうどん好きっぷりが揶揄されてたりしますけど、あれってネタじゃなくてマジです。旦那さんも 『水の質』 から語ってましたから。

Posted at 02:40:30 | Weblog | コメント:8 | トラックバック:0

コメント一覧

水飲みに目覚めたんですけど、
じわじわ、うどんが食べたくなってきました
幼少期うどんといえばジンギスカンのシメ!
大人になって関西ダシのうどんを食して涙しました!旨くて、、、
それを上回る予感がしてます

2013/03/28 03:31:24 | URL | おきばり [ 編集 ]

さすが
さすがうどんの国、百円っていつの時代?って思っちゃいますね〜

2013/03/29 00:10:38 | URL | ピザ丸 [ 編集 ]

ごめんなさい
一日コメントがずれてましたね。250円のうどんが高く感じるなんて、なんて羨ましいんだろううどんの国。

2013/03/29 00:12:55 | URL | ピザ丸 [ 編集 ]

関西 vs. 香川
おきばりさん
自分も 1ヶ月ほど関西で過ごしたことがあって、「関西風うどん、うめぇ。」 と思ってました。香川のうどんも同じような感じなんだろうな~って予想してましたが、全然別物だったことに驚いた感じです。やっぱりダシが特徴的かな。一度食べてみてくださいな。

ピザ丸さん
うどん関連のコメントはこちらにまとめさせていただきます。
何と言っても、うどん 3食喰ってトータル480円ってのがスゲーですね。
イヤラシイ話になってしまいますが…。1杯 100円の儲けがあるうどんを 100杯売ったとしても利益は 10,000円にしかならないわけで、あちらのうどん屋さんは商売しようという気がないとしか思えません。皆さんにウマいうどんを食べてもらいたい、っていうのがモチベーションなんでしょうか。そんな人達に勝てるわけないな~というのが素直な感想でした。

2013/03/29 02:46:41 | URL | じぇふ [ 編集 ]

別物?
別物とな!
これは行かねばならないですね♪

2013/03/29 23:55:53 | URL | おきばり [ 編集 ]

ピンキリ
こちらのお店で話を聞くことができた旦那さんによれば、香川のうどん屋さんと言ってもピンからキリまであるそうなので、下調べをしてからお店を選択したほうがいいみたいですよ。

2013/03/30 02:50:46 | URL | じぇふ [ 編集 ]

UDON
その昔、UDONって言う映画がありましたが、まさにその舞台ですね^^
高松空港にはひねるとうどんの出汁が出る蛇口もあるとか(O_O)
香川県人のうどんを愛して止まない気持ちは、お値段にも表れているようで…
あ~私もジワジワとうどんが食べたくなってきました(笑)

2013/04/02 12:41:03 | URL | niko [ 編集 ]

蕎麦 vs. うどん
どちらかというと 『蕎麦派』 ですが、うどんも捨てがたいと思いました (^-^ ウマいうどんはウマいですね。当たり前ですけど。
ちなみに映画のUDON、名前だけ知ってて見たことはありません…。

あと、こちらへのコメントで申し訳ありませんが新職場の件。自分も約1年前に同じような経験をしたのでお気持ちはお察しします。きっと大変だとは思いますが、前の職場では経験できなかったようなことが経験できるわけですし、慣れれば 『住めば都』 的な心境になれるかもしれません。
頑張ってください!
っていうか、お互い頑張りましょう!

2013/04/03 02:47:55 | URL | じぇふ [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

  • 長田 in 香の香のトラックバックURLはこちら
  • http://jeff.blog16.fc2.com/tb.php/2000-4473f229
プロフィール

  • Author:じぇふ

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事+コメント

最近のトラックバック