2015/05/08

告知

朝一番で検査の結果を聞きに病院に行ってきました。

予想通り、ステージⅠの大腸がん。で、今後の選択肢は以下の3つ。

1) 腹腔鏡下手術による切除
2) 抗がん剤投与等、薬物療法
3) 放射線治療

今の病院では 1) しか選択肢がないと思うのですが…。
どうするかはすぐに決められなかったので来週木曜日の同じ時間に再度訪院して結論を出すことになっています。

ちょっとWeb検索してみたら腹腔鏡手術、腹の4~5箇所に穴を開けるとか書いてあってかなり凹んでるんですけど。

Posted at 02:15:40 | 病院ネタ | コメント:10 | トラックバック:0

コメント一覧

さっさとやっつけましょう!
ステージ1なら迷わず腹腔鏡下手術です。4~5の穴のうち1ヶだけ4~5センチの大きさであとは小指大の穴が3ヶです。創の大きさとしてはトータル7㎝前後ですね。ただの開腹手術だと創の大きさは20㎝前後…。痛みは創の大きさに比例します。腹腔下手術はちょっと大きめの虫垂切除とお考え下さい。
バッサリやるのが一番後腐れ無いですよ、ホント!
病院のレベルにも寄りますが2週間から1ヶ月の入院ですね。
抗ガン剤と放射線は、術後の補助治療と考えるべきです。ステージ1なら手術だけでOKです。

2015/05/08 11:57:06 | URL | niko [ 編集 ]

nikoさんと同意見です。
早期に見つけられて良かったのでしょうか。
nikoさんと同じく、さっさと…と思います(^_-)

2015/05/08 22:55:32 | URL | ゆき [ 編集 ]

穴はすぐ塞がるし
私も、とっととやっちゃったら
スッキリするのでは?と思います。

2015/05/09 00:54:54 | URL | おきばり [ 編集 ]

アドバイスありがとうございます
皆様、温かい励まし(?)のお言葉、ありがとうございます。nikoさん、詳細に説明いただいて感謝です。

いや~自分もガンをそのまま放置しておくほどバカじゃないんで結果的にはサクっと切るつもりではいるんですけどね。ほら、紙の端っこで指とか切るとスゲー痛いじゃないですか。それなのに腹の何ヶ所かに穴開けるなんて言われて喜ぶヤツなんかいないでしょ。そんな感じですよ、うん。

今の悩みは 「どの病院で切るか」 ですね。内視鏡やった近場の小さめの病院で引き続きやってもらうのか、ちょっとだけ足を伸ばして某大学附属病院みたいなでっかい病院で切ったほうがいいのか。最近の群馬大学の事件もあるし、難しいところです。取りあえず来週木曜日の訪院で、率直にそちらの病院での施術実績とか標準入院期間とか詳しい話を聞いて決めたいと思っております。

2015/05/09 03:17:18 | URL | じぇふ [ 編集 ]

病院の選択
これって難しい問題ですよね^^;
大学病院は、ちょっと得体の知れない感があって私も怖いです。
でも、最先端の技術を持っていることも確かなんだよね。
設備の良い病院と、腕の立つDrに巡り会えると良いですね。

2015/05/10 13:31:57 | URL | niko [ 編集 ]

まさにその通り
うん、悩みは 「どこで切るか」 って書きましたけど、正確には 「誰に切ってもらうか」 なんですよね。デカい病院に行ったとしても腕の立つドクターが切ってくれるとは限らないし、運が悪ければインターンの練習台になってしまう可能性がないとは言い切れないし…。患者側としては 『出来るだけレベルが高いドクターが揃っている病院を選ぶ』 くらいしか出来ないですんですが、それも内情を知らない限り難しいです。

顔写真が貼ってあって、指名料払うとドクターが選べる、みたいな水商売風の病院があったら流行るかもしれませんね。もしかしてDr.福島ってそんな感じなのかな?

2015/05/11 02:47:57 | URL | じぇふ [ 編集 ]

Dr. 福島には指名弟子Dr.あり
以前、Dr.福島・神の手をTVで拝見して
すぐTV局に電話して予約とりましたの
なんでも、すぐに来日の予定が有るからとかで
とても親切な対応でしたよ
(そのように指示されてたらしい)
見立ては「この弟子なら」と見込まれた若いDr.で、切るのはDr. 福島!
身内のことだったので本当にドキドキもしましたけど結果オーライで、今では良い思い出となっています。
自分の時にも大騒ぎで「いわゆる名医」に運良くかかることができましたけど、名医の周りが
素晴らしい環境ともいいきれず難しいなぁと思います。
今後なにかあったら、いつもかかっている内科の先生に紹介してもらって即決の予定です。

2015/05/13 00:28:26 | URL | おきばり [ 編集 ]

意外なところに反応が。
「身内の方がドクター福島の手術を受けた」 という方がいらっしゃるとは。ラッキーでしたねぇ。自分は幸いにも今のところ関わったことはありませんけど…。

あ、なんかまた憂鬱になってきた。

2015/05/13 02:30:46 | URL | じぇふ [ 編集 ]

名医は見立ても名医
憂鬱にさせてごめんなさい、ジェフさん
切らずに済んだんですよ、もっと言うと誤診だったのが判ったのでした!
悩んでた日々はなんだったの?的な怒りと元々見てくださっていたDr.の保身の素早さと、でも良かったよねぇという安堵とで脱力しました

もう、いっそジェフさんらしく?看護婦さんが美人揃いのとこにしちゃうっていうのはどうでしょう?
だめか?

2015/05/13 08:33:23 | URL | おきばり [ 編集 ]

らしく?
いえいえ、コメント見て憂鬱になったわけじゃないのでお気になさらないでください。単純に 「手術するくらいなら死ぬ。」 って言ってたヤツが実際に手術を受けるハメになって憂鬱になってるだけなので…。

誤診でよかったですね。自分のケースだと実際に悪性のヤツが見つかってるわけだから誤診はないだろうし。なんかの間違いであってほしいといまだに思ってますけどね。

> 看護婦さんが美人揃いのとこに

外来を担当されている看護師さんと入院患者を担当されている看護師さんは別みたいですので、病院の外面を見ただけで 「美人揃い」 と判断できないのではないかと思います。な~んてマジメっぽくコメント返してみたりする。

2015/05/14 03:23:59 | URL | じぇふ [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

  • 告知のトラックバックURLはこちら
  • http://jeff.blog16.fc2.com/tb.php/2230-4e8260fc
プロフィール

  • Author:じぇふ

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事+コメント

最近のトラックバック