スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted at --:--:-- | スポンサー広告 | コメント:- | トラックバック:-

2015/06/04

今ならお得

検査ならびに診断を受けてきました。内視鏡よりはだいぶ楽だった。『腸の動きを止める』 とのことで筋肉注射されたのが痛かったのと、入院の説明された際にまた血を抜かれたのが想定外でしたけど…。

全ての検査結果を見ての説明ですが、
1) 他の臓器への転移はない。まぁStage Iですし…。
2) 胃には慢性胃炎があるが大丈夫。マジか…。
3) 胆嚢の壁が厚く、胆石があった。

特に 3) については今回の大腸切除と同時に胆嚢も取ってしまえば、単独なら1時間掛かる手術が30分程度の追加時間だけで済むし、1cmの穴を一個追加で開けるだけで済むので大変お得、との説明でした。

そんなこと急に言われても 「じゃあお願いします。」 って即断できるわけもなく、しばらく考えさせてもらうことに。

その他気になっていたことを全部聞いたつもり。
- 手術時間は3時間ほど。
- その後3時間ほどで麻酔から醒める。
- その時の状態はやっぱり点滴+尿道にカテ入ってる。
- 食事は手術の翌々日より流動食開始、その次の日からはお粥。
てな感じです。

入院日の1日前倒しを打診されましたが拒否、結局10日の昼12:45から入院します。その日に胸部CT検査(またかよ…。先日の造影CTの時に撮れなかったのかよ…。)を受けて、翌11日には再度大腸内視鏡にて切除すべき場所のマーキングをするんだそうな。何回やるんだ?内視鏡。

早めに胆嚢どうするか決めないと。

 

Posted at 02:55:04 | 病院ネタ | コメント:4 | トラックバック:0

コメント一覧

一緒にどうぞ
+胆嚢摘出術お勧めします。
石がある状態ならば、そのうち胆嚢炎発症して、もう一度切腹する羽目になるのがオチなんだから、この際ぜひ一緒に取ってもらってください。
それに脅かすわけではありませんが(実は脅かしている)、胆石症の腹痛は想像を絶する痛みのようです。うちの父親は脂汗を流しのたうちまわって救急車を呼びました^^;

2015/06/04 07:35:41 | URL | niko [ 編集 ]

皆さんがオススメ
nikoさん、アドバイスありがとうございます。
話を聞いてみると意外なことに自分の周りには胆嚢取ったという方が複数人いて、なにやらそれまで胃痛みたいのに悩まされていたのがすっかり治ったとか、そちらからも摘出をオススメされました。
おっしゃる通り何度も腹を切るのはイヤだし前向きに検討しようかと思います。偶然にも明日は胆嚢取った別の方と飲みに行く予定になってますのでそこでも様子を聞いてみて決断かなぁ。

2015/06/05 02:06:35 | URL | じぇふ [ 編集 ]

Go Ahead‼︎
いよいよ本番。待ったなしですね!
石持っててお得なことはありません。
いっぺんに、、、がやはりお得でしょう!
nikoさんやその他もろもろの方のオススメで
いっちゃいましょう!
私は前もってでなく、切腹最中に他の臓器の疑わしいとこも現場の判断で切り取られてました。
この際ヤバイとこは全部切り取ってもらいましょう!ガンバッテ!(^^)

2015/06/05 03:55:19 | URL | sakura [ 編集 ]

引き続き情報収集中
現場の判断で切り取られた、ってありがたいんだか大きなお世話なんだかよく分からないですね…。
こちらは継続して情報収集中です。今日も面白い話が聞けたので明日辺り記事にしたいと思ってます。やっぱりこの手の話は女性のほうが思い切りがいいですね。オッサンはビビりまくってチキン野郎状態です。

2015/06/06 04:11:25 | URL | じぇふ [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

  • スポンサーサイト今ならお得のトラックバックURLはこちら
  • http://jeff.blog16.fc2.com/tb.php/2246-af8f2903
プロフィール

  • Author:じぇふ

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。