2015/06/10

入院前夜

明日から入院生活になります。すげーイヤです。手術もホントにイヤです。イヤなものはイヤなので、最後まで言い続けると思います。

明日の朝ご飯はおかゆ系を指定されていて、お昼は病院で検査食だそうです。好きなものを食べられるのは今日が最後。湯船にゆっくり浸かって風呂に入れるのも今日まで。酒を飲めるのも今日まで。ということで深酒してます。明日起きたら多分頭痛い。

夕方くらいに福岡在住の同僚から電話が掛かってきました。もちろんちゃんとした仕事上の用件があったんですけど、半分は激励でした。彼もStage II の大腸癌って診断されて手術を受けた経験があって、自分より悲惨なのは切った後で実は Stage 0 だったことが判明したんだそうです。

彼の話によると切った後はやっぱり相当痛いらしいです。話を聞けば聞くほどイヤになりました。できれば誰も知らない場所に逃げて、死ぬまで潜伏生活を続けたいです。

Posted at 02:59:06 | 病院ネタ | コメント:5 | トラックバック:0

コメント一覧

痛くないよ
術後はしばらく麻酔効いてるし、その後痛み止めもらうから想像してるほど痛くないよ。
カテの違和感は気持ちいいものでないし、抜いた後2日くらいは微かな痛みか違和感あったかなぁ。強烈に記憶に残ってるのは術後の朝食べたお粥全部吐いてしまったこと。麻酔残ってると、吐いちゃうらしい。気をつけて!枕元にプラの入れ物用意した方がよいかも。後は術前の下剤ーアレは部屋だと間に合わないと同じ病室の先輩に聞いてたので、トイレでしたのは正解でした。
経験者は語るー後は運を天に任せてー
ーLet It Beー

2015/06/10 03:32:06 | URL | sakura [ 編集 ]

いよいよですね^^;
いよいよ入院ですね。
せいぜいジタバタしてください。
sakuraさんの言うとおり、術後の痛みはそれほどでもないかと思います。
ただ、男と女は痛みの閾値が違うので何ともいえませんが…。
前にも書きましたが、痛みは切開創の大きさに比例します。内視鏡手術だと傷は小さいので、それほど辛くはないと思います。もし麻酔科医が硬膜外麻酔を併用するなら、創痛はなお少なくなると思います。
手術が終われば後は回復するのみなので、まずは手術を無事乗り切ることをお祈りしています。

私事ですが、実は先日旅先で右足首を骨折しまして5日に手術を受けました。
術後麻酔が切れてからの痛みは半端無かったです。
それに比べれば婦人科で緊急手術を受けたときの創部痛なんて、ほんとにかわいいものでいた。
あんまり慰めにはならないかもしれませんが、とりあえずまな板の上の鯉になって手術を受けてきてください。逃げ出しちゃだめですよ~

2015/06/10 09:50:28 | URL | niko [ 編集 ]

病院より
sakuraさん、nikoさん、
励ましのコメントありがとうございます。無事というか仕方なくというか、もう病院にいます。入院してから初めて説明されたことが結構あって、現時点で相当凹んでおります。また記事でも書きますので読んでやってください。

2015/06/10 16:24:29 | URL | じぇふ [ 編集 ]

がんばって〜〜
とは言っても麻酔かかって、麻酔切れたら終わってますよ

2015/06/10 18:58:33 | URL | おきばり [ 編集 ]

どちらかというと
大変なのは手術そのものではなくて、麻酔から覚めた後の方だと思うのですが…。
あ、胆嚢どうするのか今日中に決めないといけないんだった…。

2015/06/11 08:08:52 | URL | じぇふ [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

  • 入院前夜のトラックバックURLはこちら
  • http://jeff.blog16.fc2.com/tb.php/2249-b896e34d
プロフィール

  • Author:じぇふ

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事+コメント

最近のトラックバック