2015/06/10

だいぶ話が違う

逃げることもなく入院しました。消灯時間が21時ろ早いので記事も早めにアップ。

今後の予定が明らかになりました。明日は朝6時からニフレック飲み始めて10時には内視鏡。その後、ヘソのお掃除とか入浴とか。

手術当日は朝8時45分に手術室入り。術前・術後の処置も含めると終了は14時くらいになりそうか。その日は回復室ってとこに入れられて様子見。翌日には病室に戻れるらしい。

「回復室での様子」ってイラストが書いてあったんだけど…尿カテどこの騒ぎじゃないことが判明。なんか鼻から胃まで管が入ってるらしいし、切ったとこからも管が出てるらしい。あとは痛み止め用の管。そんなことになるとは知らなかったです。騙された感。

その日は何もできないでしょうから、病室に戻れて落ち着いたら生還報告をします。

Posted at 21:15:35 | 病院ネタ | コメント:8 | トラックバック:0

コメント一覧


私の時より管が2本多いかな。
想像するとなんだか切ないイラストですね。
仕方ないかもだけど。
ビビる気持ちは相当わかります。

2015/06/10 23:28:27 | URL | sakura [ 編集 ]

2本
尿カテと痛み止めの話しか聞いてなかったのでショック!でした。それらがいつ抜かれるのか聞いておきたいと思います。

2015/06/11 08:12:53 | URL | じぇふ [ 編集 ]

そんなものですよ^^;
痛み止めの管は硬膜外カテーテルです。術後も、ここから少量の痛み止めが持続的に注入されることで疼痛緩和をはかります。
創部に入っているのがドレーン。腹腔内の出血状態を見るために入れられるので、問題がなければすぐに抜いてもらえます。一番辛いのは胃管かも…。鼻から胃まで管が入れられるので喉の違和感が結構辛いらしいです。それも吐き気とか出血がなければすぐ抜けるはず…。要は術後の経過次第なんですが^^;
ところで胆嚢はどうすることに?
まずは今日の内視鏡が速やかに終わりますように…。

2015/06/11 09:20:52 | URL | niko [ 編集 ]

感謝
nikoさん、すごく詳しい説明ありがとうございました。よくわかりました。
胆嚢はですね、本日夕方に返事をすることになってます。やっぱりやる方向かな…。

2015/06/11 09:59:33 | URL | じぇふ [ 編集 ]

さすが〜
nikoさんみたい看護師さんが担当だと心強いですよね。さすが手術場経験豊富な看護師さん!

そうそう喉の違和感ーあったあった。
水とトローチで乗り切ったよ!
ちょっとの辛抱、ガンバッテ!p(^_^)q

2015/06/11 14:42:00 | URL | sakura [ 編集 ]

決断
胆嚢も一緒に取ることを承諾しました。はぁ~…。
管の中でも尿カテは歩けるようになれば外せるとのことですので意地でも歩きます。その他も出来るだけ早く外してもらうようお願いしましたが、こればっかりは経過次第なので。飴の準備はオッケーです。

2015/06/11 20:17:45 | URL | じぇふ [ 編集 ]

硬膜外カテーテル
これだけは、しっかり最後まで入れておきましょう。ポンプの中に約2日分の鎮痛剤が入ってきます。有るのと無いのでは、痛みの感じ方がかなり違います。
それから術後ベッドに起き上がる時は、横向きになってから、足をベッドの外に垂らし、両腕をベッドについて起き上がると楽ですよ。
まず今晩はぐっすりと休み、明日に臨んでくださいね。

2015/06/11 20:48:00 | URL | niko [ 編集 ]

了解です。
はい、痛いのはイヤですからそちらのは抜かないでおいてもらいます。次はいつご報告できるか分かりませんが、行って来ます!

2015/06/11 21:11:31 | URL | じぇふ [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

  • だいぶ話が違うのトラックバックURLはこちら
  • http://jeff.blog16.fc2.com/tb.php/2250-d0ddadf8
プロフィール

  • Author:じぇふ

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事+コメント

最近のトラックバック