スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted at --:--:-- | スポンサー広告 | コメント:- | トラックバック:-

2007/06/10

20,000元

 もうひとつ文章だけの中国ネタを…。この日の記事 でちょい触れた 『朝、あった事件』 を書ける範囲で書いてみる。

 今回の出張は、とある目上の方 (以下、オヤジ) が一緒で、自分より先行して中国入りしてた。その手のお店が大好きっぽくて、夜はそういう類のお店に連れて行かれるのかな~と思ってたら (←意味がわからないかも) 、今回は全くなし。喜ばしいのやら悲しいのやら。

 朝はホテルのロビーで待ち合わせってことになってて、行ってみたらそのオヤジが若いおね~ちゃんとホテルのフロントの人を交えて、なんか揉めてた。で、 「ちょっとトラブルに巻き込まれた。警察呼ぶかもしれないから先に会社に行ってて。」 って。

 こりゃあおね~ちゃんと何かあったのかな~?とか思ったものの、もちろん聞きづらいのでツッコミはしなかったんだけど、夕飯の海鮮レストランに行った帰りのタクシーがたまたま自分とオヤジ、あとは中国人ひとりという組み合わせになったので、事件の詳細について聞いてみた。

 やっぱり朝ロビーにいた女性に関係したトラブルだった…。あのおね~ちゃん、以前中国でカラオケに行った際に指名したコらしい。そうすると名刺をくれて、携帯の電話番号とかメールアドレスを書いてくれたりする。自分もそういう名刺をもらったことがあるけれど、電話なんかするわけもないしメールなんて考えたこともない。オヤジは日本に帰ってからもメールのやり取りとかしてたらしい。

 でね、今回の出張の最初の晩にホテルの部屋に呼んで、一週間の伴侶 (?) としての役割をお願いしたみたいなのね。払ったお金が 2,000元。日本円にして約 3万円ってとこですね。中国の物価を考えたら結構な額。次の晩は連絡取らなかったらしいけれど、そしたらその次の朝ホテルにやってきた、と。

で、おね~ちゃんが言うには

「約束通り、20,000元払え。」

だそうで。

20,000元って言ったら 30万円以上ですよ。そんな現金を持ち歩いてる日本人なんているわけがない。そこでホテルのフロントの人にも事情を説明して助けを求めたらしい。2,000元払った、って言ったらフロントの人は 「それはリーズナブルだ。」 って。やっぱり適正価格があるんですかね…。ま、いいや。

 オヤジが言うには、ちゃんと見てなかったけれどおね~ちゃん、メールの中で 20,000元がどうのこうのって書いてたらしい。結局、そんな金は払えないと突っぱねて、おね~ちゃんは引き下がって帰ったそうです。そんなに簡単に諦められるんだったらホテルまで来てゴネるなよ…。

 これはおね~ちゃんの戦略ミスだと思うなぁ。30万円って言われたらさすがに 「ふざけんな。そんなの払えるかっ!」 以外の反応はできないでしょ。そこまで欲張らずに 「もう 3万円払え!」 くらいにしておけば、まだ面倒なトラブルを避けようとした日本人からふんだくれる可能性はあるのに。って人ごとみたいに書いてますが。

 「今回は幸運なことにホテル内という、言わばこちらのホームグラウンドで発生した事件で、周りにはたくさん人がいるしフロントの人にも助けてもらえてよかった。」 と、当人は言ってた。で、  「上海の事件、知ってる?」 って聞かれた。知らなかったんだけど、以前上海でふたりに共通の知人の身の上にもっと恐ろしい事件があったらしい…。聞いたらホントに恐ろしかった。 アウェイでの戦い…。いや、戦いにもなってないか。

 ま、海外で悪さをしようと思わなければそういう事件に巻き込まれる心配はないんだけどさ。さすがにオヤジ、「今回ので懲りた。」 ですと。自分としてはカラオケのおね~ちゃんの名刺のメアドと携帯の電話番号はそういうふうに使えるってことがわかって、ちょっとだけオトナになった。

Posted at 02:31:57 | 海外ネタ | コメント:2 | トラックバック:0

コメント一覧

(〃゚д゚;A アワワ・・・危険が危ない・・・
へ~っv-12そんなことが実際に起こったのですね~新聞とかでよく聞くけど、、、。ヘタするとお縄もんだったかもですね。マスコミとかに知れることになったら、もっと大ごとになったかも。v-494そのおねえちゃん、今までも同様のこと繰り返して味をしめたおタヌキさんv-327だったかもですね。で、身元バレるとヤバイv-356と思って、フロントに知れるところとなって、あっさり退散したとか、、、v-361
それにしても、中国のホテルでその手の女性がやすやすと入れるってゆーのも、摩訶不思議な感じがしますが、、、e-277
ちなみに指3本差し出して「3でどお?」は、日本ではその手の交渉の際よくつかわれるらしいから、そのオヤジさんは、日本的相場の適正価格を念頭においてたんでしょうねv-361
ま~出張の際v-296のささやかなお楽しみv-344がこっ恥ずかしい事件に発展してしまって、お気の毒です。v-394

2007/06/10 11:21:42 | URL | sakura [ 編集 ]

何でもありじゃないの?
こんばんは~>sakuraさん
いろんなことが起きて、面白い国です>中国v-504
ホテルは特に身分のチェックをしたりしないので、宿泊客みたいな顔して入ってくれば問題なく部屋までたどり着けると思われます。ていうか、ホテルのロビーに何となくそういう雰囲気の若い女性がたむろってることもあったりして…。
日本で 「指三本」 は普通かもしれないけれど、あちらじゃ相当な額じゃないのかな…。←真面目に相場を知らないから何とも言えないv-390

2007/06/11 01:47:22 | URL | じぇふ [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

  • スポンサーサイト20,000元のトラックバックURLはこちら
  • http://jeff.blog16.fc2.com/tb.php/725-43826923
プロフィール

  • Author:じぇふ

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。